トンボ歳時記総集編 メニュー
トンボ歳時記総集編 −兵庫県の季節とトンボ−
このページは,10年間のトンボ歳時記/観察記の情報を集約し,季節によって移り変わるトンボの姿を紹介したものである.時期の区分は,原則的には繁殖活動がもっとも頻繁に観察される時期を基準としたが,筆者の主観的な季節感を優先したところもある.




4月−5月上旬 No.001-003. 春は成虫越冬三種の出現からオツネントンボ,ホソミオツネントンボ,ホソミイトトンボ
4月−5月上旬 No.004.-000 孤高の早春トンボ,シオヤトンボシオヤトンボ
4月−5月上旬 No.005-008. 春を知らせるコサナエの仲間たちタベサナエ,オグマサナエ,フタスジサナエ,コサナエ
4月−5月上旬 No.009.-000 巨大な卵塊形成を行うトラフトンボトラフトンボ
4月−5月上旬 No.010-011. トンボの中のトンボたち!?ベッコウトンボ,ヨツボシトンボ
4月−5月上旬 No.012-013. 春一番のカワトンボたちアサヒナカワトンボ,ニホンカワトンボ
4月−5月上旬 No.014-020. 春早く現れる通季種たちギンヤンマ,アジアイトトンボ,クロイトトンボ,シオカラトンボ,他
5月 No.021.-000 源流域の生きた化石ムカシトンボ
5月 No.022.-000 激減しているホンサナエホンサナエ
5月 No.023-025. 春に現れる川の小型サナエたちダビドサナエ,クロサナエ,ヒラサナエ
5月 No.026.-000 源流域の忍者ヒメクロサナエヒメクロサナエ
5月−6月上旬 No.027.-000 春の大型ヤンマ,クロスジギンヤンマクロスジギンヤンマ
5月−6月上旬 No.028.-000 春の大型サナエトンボ,ヤマサナエヤマサナエ
5月−6月上旬 No.029.-000 小さく目立たない春のヤンマサラサヤンマ
5月−6月上旬 No.030.-000 ちょっと変わったムカシヤンマムカシヤンマ
5月−6月上旬 No.031.-000 緑色の美しいサナエトンボアオサナエ




6月 No.032.-000 いちばん遅く現れる春季種キイロサナエ
6月 No.033.-000 輝く青緑色の翅を持つカワトンボアオハダトンボ


今後も順次アップロードしていきます.