デジタルトンボ図鑑
エゾトンボ Somatochlora viridiaenea (Uhler, 1858)
エゾトンボ
♂,三田市.2000.9.18.(左),♀,神戸市.1991.8.17.(右)./ スケール:1.0cm. 105% on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 エゾトンボ科 Family Corduliidae
 エゾトンボ属 Genus Somatochlora

<分布> 
 北海道・本州・四国・九州に分布する.海外では樺太に見られる.

未熟♂
未熟♂.神戸市.2005.6.19. 幼虫採集,自宅羽化 / スケール:1.0cm. 100% on 150ppi.

未熟♀
未熟♀.神戸市.2005.6.19. 幼虫採集,自宅羽化 / スケール:1.0cm. 100% on 150ppi.
<特記事項>
 国内ではもっとも南方まで分布するエゾトンボ属の一種.近畿地方以南以西の西南日本では,本種とタカネトンボ Somatochlora uchidai とハネビロエゾトンボ Somatochlora clavata の3種しか分布しないので,これらの区別ができればよい.他のエゾトンボ属各種と同様,♂の場合尾部付属器の形状,♀の場合産卵弁の形状で区別するのがよい.本種の♀の産卵弁は下方に突き出している.
 羽化直後の未熟な状態では胸側や腹部に黄色斑が顕著に見られるが,♂では成熟とともにこれが消失していく.♀では成熟後も残っている.

<生体写真>
オスの生体写真

メスの生体写真