デジタルトンボ図鑑
オオイトトンボ Paracercion sieboldii (Selys, 1876)
オオイトトンボ
♂.神戸市.1997.7.21.(左),♀,神戸市.1997.7.21.(右)./ スケール:1.0cm. 100%, 200% on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 イトトンボ科 Family Coenagrionidae
 クロイトトンボ属 Genus Paracercion

<分布> 
 北海道南部,本州,四国,九州,及び周辺の離島に分布する.海外では,津田(2000)に台湾が分布地として記されているが,汪(2000)では分布に?がつけられている.

<特記事項>
 クロイトトンボ属各種はいずれもよく似ているが,肩縫線上の淡色斑の有無及び眼後紋の形状と後頭条の有無で判別するのが普通である(→クロイトトンボ属各種の区別参照).オオイトトンボは,肩縫線上の淡色斑がなく,眼後紋が明瞭で後頭条も明瞭である.

汪良仲,2000.台灣的蜻蛉.臺北縣新店市.

<生体写真>
オスの生体写真

オスの生体写真