デジタルトンボ図鑑
マンシュウイトトンボ Ischnura elegans elegans (Vander Linden, 1820)
マンシュウイトトンボ
♂.北海道(左),♀,北海道(右)./ スケール:1.0cm. 100%(X1), 200%(X2) on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 イトトンボ科 Family Coenagrionidae
 アオモンイトトンボ属 Genus Ischnura

<分布> 
 北海道に分布する.青森県に記録がある.

<特記事項>
 海外にはマンシュウイトトンボの亜種が分布している.北海道のものは原名亜種とされている.アオモンイトトンボとよく似ているが,アオモンイトトンボは北海道・青森県には分布しない.マンシュウイトトンボは前胸背面の後縁部に小さな突出部がありアオモンイトトンボにはそれがないので区別ができるという(尾園ら,2012).

<生体写真>
オスの生体写真

メスの生体写真

メスの生体写真

メスの生体写真

メスの生体写真