デジタルトンボ図鑑
キバライトトンボ Ischnura aurora aurora Brauer, 1865
キバライトトンボ
♂.東京都.2004.4.13.(左),♀,東京都.2004.4.13.(右)./ スケール:1.0cm. 100%, 300% on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 イトトンボ科 Family Coenagrionidae
 アオモンイトトンボ属 Genus Ischnura

<分布> 
 硫黄島にのみ分布する.1例だけ石垣島で採集されている.海外では,台湾,中国中・南部を経て,インドやスリランカまで,またフィリピンからポリネシア,パプアニューギニアを経て,オーストラリアに至る地域に分布する.

<特記事項>
 ♂は胸部が黄緑色,腹部が黄褐色で,腹部第1,2節及び第6節末端,7,8節の背面が黒く,腹部第8節後半と第9節に水色の部分がある.♀は翅胸前面,腹部の背面が濃い黒緑色で他は褐色をしている.分布域から,ほとんど他種と間違えることはない.