新 トンボ歳時記
No.469. ヤブヤンマはまだ来るか? 2014.7.29.

夏休みをとったものの,この季節は意外とトンボに焦点を絞りにくい時期なのです.今が旬なのは,ヤブヤンマ,ネアカヨシヤンマ,マルタンヤンマなどの黄昏飛翔ヤンマや,オジロサナエなどのサナエトンボ,そしてトンボ科(最普通種)のいくつかの種類です.ということで,ヤブヤンマ,そして今年はネアカヨシヤンマが出るかという可能性を見に,一昨日と同じところへ行きました.

0729-002

到着早々,ヤブヤンマのオスが入り,木の枝にぶら下がりました.しかしほどなく飛び去ってしまいました.その後も2,3度様子を見に入りましたが,結局はすぐに姿を消してしまいました.今日は一昨日と違って,水たまりの水がほとんどなくなっていて,どうやらこれがヤブヤンマの好みに合わないようです.一方でシオカラトンボがたくさん集まっていました.

0729-001

一昨日はオオシオカラトンボの天下という感じでしたが,今日はシオカラトンボの天下.水の量の違いが微妙な環境選択の違いとなって,集まるトンボを変化させたように思えました.そこで,一昨日は公開しなかったオオシオカラトンボのビデオと,今日のシオカラトンボのビデオを比較のために編集して公開することにしました.



0729-003
− ビデオバージョン:シオカラトンボとオオシオカラトンボの微妙な違い(MP4)