前ページへ 目次へ 次ページへ

 K076.ネキトンボ Sympetrum speciosum speciosum 
 ▲老熟メスの静止.2009.8.30.,神戸市灘区.


各区の記録状況 (●:2005年以降の記録,○:2004年以前の記録,×:公表記録なし)
北区 西区 垂水区 須磨区 長田区 兵庫区 中央区 灘区 東灘区
× ×

 市内では6月から10月くらいにかけて出現します.六甲山地に特に数が多いようです.アカトンボの中では例外的に早くから出現し,7月にはもう産卵が行われています.産卵は通常連結打水産卵ですが,一連の連結打水産卵の後,連結を解いて単独打水産卵に移行することがあり,その場合,オスは警護飛翔(けいごひしょう)を行います.

 未熟な成虫は,高い木のてっぺんに止まることが多く,発生池の周辺の高い木の梢を見渡すと見つかります.

前ページへ 目次へ 次ページへ