001.オツネントンボ   Sympecma paedisca

オツネントンボ♂
兵庫県小野市
2008.4.20.
オツネントンボ♀
兵庫県小野市
2008.4.20.

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 アオイトトンボ科 Family Lestidae
 オツネントオンボ属 Genus Sympecma

<分布> 
 北海道,本州,四国,九州に分布する.北の地域では離島にも分布している.海外では,朝鮮半島,中国から,ヨーロッパに至るまでの,ユーラシア大陸中北部全域に分布する.

<特記事項>
 成虫で越冬する.春が来て成熟しても,複眼が青くなるくらいで,ホソミオツネントンボ Indolestes peregrinus のように全身が水色になることはない.未熟な褐色をしたホソミオツネントンボと見間違えることがあるので注意を要する.前翅と後翅を重ねたとき,ホソミオツネントンボは前翅と後翅の縁紋がきれいに重なるが,オツネントンボはそれがずれることで区別できる.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>