120.カラカネトンボ   Cordulia aenea amurensis

カラカネトンボ♂
新潟県柏崎市
1995.5.28.
カラカネトンボ♀未熟
福島県耶麻郡北塩原村
1993.3.24.幼虫採集,自宅羽化

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 エゾトンボ科 Family Corduliidae
 カラカネトンボ属 Genus Cordulia

<分布> 
 岐阜県より北の日本海側,そして東北地方,北海道に分布する.ヨーロッパから西部シベリアにかけて,原名亜種の Cordulia aenea aenea が分布し,本亜種は,それより東の,東部シベリア,中国北東部,樺太,朝鮮半島北部などに分布する.

<特記事項>
 他のエゾトンボ科の各種とはかなり形態が違うので,同定に問題は生じないであろう.♀は産卵弁が下方に伸びない.♂の場合は,尾部下付属器が上付属器よりわずかに短いだけなので,多くのエゾトンボ属の種(下付属器が上付属器よりかなり短い)と区別できる.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>