044.クロイトトンボ   Paracercion calamorum calamorum

クロイトトンボ♂
神戸市北区
1997.7.21.
クロイトトンボ♀(青色型)
神戸市北区
1997.7.21.
クロイトトンボ♀(緑色型)
兵庫県加西市
2008.5.3.

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 イトトンボ科 Family Coenagrionidae
 クロイトトンボ属 Genus Paracercion

<分布> 
 北海道,本州,四国,九州,及び周辺の離島に分布する.海外では朝鮮半島,中国に分布する.台湾,香港,タイ,ネパール,インドネシア,インドなどには別亜種の Paracercion calamorum dyeri が分布する.

<特記事項>
 クロイトトンボ属各種はいずれもよく似ているが,肩縫線上の淡色斑の有無及び眼後紋の形状と後頭条の有無で判別するのが普通である(→クロイトトンボ属各種の区別参照).クロイトトンボは肩縫線上の淡色斑がなく,後頭条がない.また♂は成熟すると体全体に青白い粉を吹くのが特徴である.♀は緑色のものと青いもの(写真)がある.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>