068.カトリヤンマ   Gynacantha japonica

カトリヤンマ♂
神戸市西区
1990.8.28.
カトリヤンマ♀
神戸市北区
1990.9.11.

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 ヤンマ科 Family Aeshnidae
 カトリヤンマ属 Genus Gynacantha

<分布> 
 北海道南部・本州・四国・九州,および本州周辺の離島,南西諸島も種子島,屋久島から沖縄本島,伊是名島,座間味島などにまで分布する.西表島にも記録がある.海外では台湾,朝鮮半島,中国北中部に分布している.

<特記事項>
 胸部に比して複眼が大きく,両複眼は広く接している.複眼や胸部はくすんだ緑色をしていて一見ギンヤンマ Anax parthenope julius らしく感じられるが,ギンヤンマは胸部が大きく箱形をしている.奄美大島以南ではリュウキュウカトリヤンマ Gynacantha ryukyuensis との区別が難しい.リュウキュウカトリヤンマは色彩がより褐色味が強く,♂では上付属器の長さが,♀では尾毛の長さが,それぞれカトリヤンマの方が長い.なお,写真の♀の尾毛は切れているが,成熟個体の♀において,尾毛が切れている個体が多い.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>