H060.オニヤンマ Anotogaster sieboldii
生息環境の写真
生息環境
 オニヤンマは,トップ写真のような産卵方法をとっているので,浅い流れというのが必須の条件である.さらに底は砂か泥である.流れ全体が浅くなくても,ある程度の長さにわたって浅い場所があればいいようである.水田横の用水路などにもよく生息している.緑地公園の中に細流があれば,そういったところにも入り込む.またため池が産卵期にたまたま水位が下がって産卵に適した状態になると,そこに産卵することもある.
浅い砂泥底の流れ.