109a.アマミサナエ   Asiagomphus amamiensis amamiensis

アマミサナエ♂未熟
鹿児島県大島郡
1995.5.31. 自宅羽化
アマミサナエ♀未熟
鹿児島県大島郡
1995.6.1. 自宅羽化

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 サナエトンボ科 Family Gomphidae
 アジアサナエ属 Genus Asiagomphus

<分布> 
 日本特産種・亜種であり,奄美大島のみに分布する.

<特記事項>
 奄美大島には類似のサナエトンボはいないので,同定を誤ることはほとんどないと思われる.形態的には,本種の別亜種であるオキナワサナエ Asiagomphus amamiensis okinawanus と酷似しているが,♂♀とも,腹部第8,9節の黄色の斑紋の広がり方が本種の方が広い.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>