デジタルトンボ図鑑
コナカハグロトンボ Euphaea yayeyamana Matsumura et Oguma in Oguma, 1913
コナカハグロトンボ
♂,沖縄県.1992.5.9.(左),♀,沖縄県.1992.5.9.(右)./ スケール:1.0cm. 拡大写真:100% on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 ミナミカワトンボ科 Family Euphaeidae
 ミナミカワトンボ属 Genus Euphaea

<分布>
 日本特産種で,石垣島と西表島にだけ産する.台湾には近縁のナカハグロトンボ Euphaea formosa が産する.

<特記事項>
 ♂は翅のもようで他種とすぐに見分けがつくが,♀はチビカワトンボとまちがえないように注意する必要がある.チビカワトンボは本種に比べて翅脈が荒く,また翅のつけねの部分がより細くなっていて,並べてみると簡単に区別できる.(→ミナミカワトンボ科の区別)