ビデオによる生態紹介
カオジロトンボの繁殖活動
Loading the player...
H---.カオジロトンボ Leucorrhinia dubia orientalis 
 初夏のある日,信州の高原へカオジロトンボを見に行った.兵庫県の近くまで分布域が広がっているが,残念ながら兵庫県には見られないトンボである.湿原の池塘で産卵活動を行う.池に着いて暖かくなってくると,交尾態がたくさん見られた.交尾が終わったら産卵を始めるというのが通常なので待っているのだが,かなり長い時間交尾をしているのでこちらが焦れてくる.そこで単独メスを探して産卵活動を記録した.すると産卵メスは数回打水するとすぐに植物の葉の上や根際に止まるのである.チョンチョン,ピタッ,という感じである.どうやらオスに捕まりたくないようだ.
カオジロトンボの繁殖活動.2001.7.3., 6'31"