前ページへ 目次へ 次ページへ
神戸のトンボたち 6
市街地
−人工的な水辺にやってくるトンボ−


 やはり市街地では,トンボの数は少ないといわざるを得ません.しかし,人間の生活領域に入りこんできて,公園の池や,学校のプールなどの水を利用して繁殖する,たくましいトンボが見られます.タイリクアカネコノシメトンボウスバキトンボのようなトンボがそういったトンボたちです.

 タイリクアカネは夏の六甲山地にいるのですが,そのすがたを見るのはとても難しく,秋深くなって海岸付近,ポートアイランドや六甲アイランドに降りて来て集結しているものが観察しやすいです.そういう意味で,街中で見つけやすいトンボといえます.またこれらに混じってノシメトンボコノシメトンボなども緑地に集まってきているのが見られます.

 なお表1メガネサナエは偶然の飛来種で,特に市街地に特有のトンボとはいえません.

前ページへ 目次へ 次ページへ