201.オオシオカラトンボ   Orthetrum melania

オオシオカラトンボ♂
兵庫県小野市
2001.6.18.
オオシオカラトンボ♀
神戸市垂水区
2001.6.30.

<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 トンボ科 Family Libellulidae
 シオカラトンボ属 Genus Orthetrum

<分布> 
 北海道・本州・四国・九州,および周辺の離島に分布する.さらに南西諸島にも広く分布し,与那国島にまで至る.海外では台湾,中国,朝鮮半島に分布している.

<特記事項>
 ♂は,未熟なうちは♀と同じような色彩をしているが,成熟すると,全身に青白い粉を吹く.これは翅の基部(背面)にまで広がる.♂♀とも翅の基部に黒褐色の部分が広がっている.他のシオカラトンボ属の種よりひとまわり大きく,体型もがっしりとしている.北海道・本州・四国では,本種以外のシオカラトンボ属では,シオカラトンボ Orthetrum albistylum speciosum とシオヤトンボ Orthetrum japonicum しかみられないので,区別は容易である.
 南西諸島で見られるオオシオカラトンボの♀では,腹部の黒い部分が非常に少なくなり,腹部のほぼ全部が明るい橙褐色になるような地域変異がある.

<< 前ページトンボ成虫標本箱リスト次ページ >>