デジタルトンボ図鑑
ネアカヨシヤンマ Aeschnophlebia anisoptera Selys, 1883
ネアカヨシヤンマ
♂,2001.7.14.(左),♀,2001.7.14.(右)./ スケール:1.0cm. 100% on 150ppi.
<分類学的位置>
 トンボ目 Order Odonata
 ヤンマ科 Family Aeshnidae
 アオヤンマ属 Genus Aeschnophlebia

<分布> 
 本州南西部(新潟,埼玉,千葉,茨城件より南西)・四国・九州に分布する.離島では対馬,伊豆大島,下甑島で見られる.海外では中国南部に分布している.

<特記事項>
 純黒の地に黄緑色の斑紋が散らばる大型のヤンマで,腹長は55mmを超えるものが多い.未熟なうちはこの斑紋は黄色である.複眼は濃青色に輝く.アオヤンマ Aeschnophlebia longistigma と同じく,腹部第2,3節あたりにほとんどくびれがなく太い.夕方にヨシ原のある池の上空などを高飛して摂食する.

<生体写真>
オスの生体写真

メスの生体写真