ビデオによる生態紹介
シコクトゲオトンボの観察
Loading the player...
H---.シコクトゲオトンボ Rhipidolestes hiraoi 
 シコクトゲオトンボは四国山地の急峻な流れに付随する細流や,水の湧き出し口などに生息している森林性のトンボです.薄暗い林内にほとんど動かない黒いイトトンボが止まっているのを見つけるのはなかなか大変です.産卵はコケなどに行われることもあるようですが,森林の細流に生息する場合は,朽木などに産卵しています.観察していると,産卵基質はかなり手間をかけて選んでいます.乾燥している枝や葉は産卵管がつき立ちにくく,湿った柔らかい基質に産卵します.産卵しているメスはとても神経質で,ちょっとした動きにも敏感に反応して,動作を止めるのが観察されます.産卵を再開するときも,周りの様子を確かめてから慎重に始めます.
シコクトゲオトンボの観察.2001.7.2., 8'00"