H077.タイリクアカネ Sympetrum striolatum imitoides 海岸の公園
トップ写真
 埋め立て地につくられたまったくの人工的環境の公園.海岸近くにあるというだけで,タイリクアカネが山から下りて集まってくる.
観察地の公園.2006.10.7., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 上の噴水池の縁に止まっているオス.タイリクアカネはこのような海岸近くの人工的な環境に集まる.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 人工池の縁に静止するオス.きれいに掃除されたこのような水たまりにも興味を示し,メスを待っている.ここには,タイリクアカネ以外にはコノシメトンボがいたが,いずれも学校のプールで幼虫が見つかる.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 ビオトープ池の観察台の欄干に止まるオス.少しホバリングしてはこのように静止する.他のオスが近づくと激しく追尾する.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 胸部の淡色部が,淡い紅色に色づくのがタイリクアカネのオスの特徴である.アキアカネはこのようにはならない.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 池の周辺に止まってメスを待っていると思われるオス.時々飛んでは止まり位置を変える.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
オスの静止
 まだ若々しい感じがするオスである.翅が太陽の光を受けて新鮮な感じに輝いている.
オスの静止.2008.10.15., 兵庫県神戸市.
枝の先に止まるオス
 タイリクアカネというと,石やコンクリートの表面にべたっと止まる姿が思い出される.しかし,昼下がりになると,池の周辺にある,陽の当たる林の枝に止まって休息する.この写真は,埋め立て地にあるビオトープに隣接する植栽で撮ったものである.
枝の先に止まるオス.2006.10.7., 兵庫県神戸市.
赤色メスの静止
 腹部背面が赤色に染まっているタイプのメスである.この日は,この公園にはメスはこの1頭だけであった.
赤色メスの静止.2006.10.7., 兵庫県神戸市.
褐色メスの静止
 メスには腹部背面が赤色のものと褐色のものがあり,これは褐色のタイプ.この写真だけ,神戸市内の別の公園で撮影している.
褐色メスの静止.2006.10.7., 兵庫県神戸市.