ビデオによる生態紹介
産卵するリスアカネ
Loading the player...
H073.リスアカネ Sympetrum risi risi 
 リスアカネの産卵はかなり早くから行われ,一部の個体は7月にはもう産卵を始めているようです.このころは薄暗い所が好きで,木陰や林の中で見かけることが多いです.秋になると,水落をされたため池の,樹林で陰になった場所に産卵に訪れます.通常,タンデムで池岸に現れ,連結打空産卵を行います.比較的乾いた地面の上に,腹部を振るたびに卵を一粒ずつ落としていきます.卵は球形に近い形をしており,地面の上で転がってくぼみに入るのでしょう.そうやって冬を過ごし,春に水位が上がってきたときに孵化するように適応していると考えられます.産卵の終盤になると,オスはメスを放し,メスは単独打空産卵を行うことが多いようです.
産卵するリスアカネ.2001.9.23., 29., 2006.8.16. 3'34"