ビデオによる生態紹介
ヒメクロサナエの産卵観察 −静止接水産卵−
H046. ヒメクロサナエ Lanthus fujiacus 
          ヒメクロサナエは,数多くのサナエトンボが飛翔しながら産卵するのに対し,静止して石などの産卵基質に卵を貼り付けるという,珍しい静止接水産卵を行います.普段は樹上生活をしておりなかなか流れには降りてきませんし,またどこへ降りてくるかも予想がつきません.ですから記録が難しいトンボの一つです.今回見つけた産卵ポイントは,ヒメクロサナエが相当に気に入っているようで,続けて何頭ものメスが産卵に入ってくるのです.こういった千歳一隅のチャンスを無駄にしないように,できるだけ多くの産卵記録を取るようにしました.
JW Player ヒメクロサナエの産卵観察.2016.5.21-22.