H044.ダビドサナエ Davidius nanus
腹部挙上姿勢
 雲が切れて日が射したとたん,腹部をじりじりっと上げて,挙上姿勢を取った.
腹部挙上姿勢.2009.6.6., 兵庫県美方郡.
流畔でメスを待つオス
 きわめて普通の姿.こうやって,流れの石の上にべたべたと止まっているのが,春から梅雨にかけての上流部の風景である.
流畔でメスを待つオス.2009.6.6., 兵庫県美方郡.
虫を食べるオス
 午後,お腹がすいたのか,摂食して葉上でゆっくりとご馳走をほおばるオスである.カメラを体にくっつくくらい近づけても動じない.
虫を食べるオス.2008.6.6., 兵庫県朝来市.
黒化型のオス
 源流部へクロサナエを探しに出かけたとき,この個体を見て,見つけた!,と思った.胸側の黒条が下部で融合し,気門を覆っている.しかしながら,尾部付属器はダビドサナエそのもの.黒化型のダビドサナエである.
黒化型のオス.2008.6.6., 兵庫県朝来市.