H058.ヤマサナエ Asiagomphus melaenops
未熟オスの静止
 未熟なオスの静止.ここは,川からかなり離れた谷筋の奥の方である.ヤマサナエは春早く現れるトンボのように思われるが,結構遅くに羽化するものもある.
未熟オスの静止.2009.5.30., 兵庫県宝塚市.
未熟メスの静止
 上と同じ場所で未熟期を過ごしているヤマサナエのメス.この谷には結構ヤマサナエが入り込んでいる.谷口の川にはそれなりに多いのであろう.
未熟メスの静止.2009.5.30., 兵庫県宝塚市.
オスの静止
 6月の中旬ころの川の中流部より少し上あたりの流れに行くと,ヤマサナエが多く見られる.敏感で,近づくとすぐに飛び立つ.
オスの静止.2009.6.14., 兵庫県姫路市.
オスのホバリング
 オスは時々このように水面上でホバリングを行う.特に脅かしたときにはこのようにホバリングして,逃げるか元に戻るか,次の行動を判断しているように見える.
オスのホバリング.2009.6.14., 兵庫県姫路市.
メスの静止
 メスは産卵時以外は,谷筋に入って生活している.この状態を見ると「ヤマサナエ」の名前がぴったりする.
メスの静止.2010.6.27., 兵庫県加東市.